Seminar

現場の課題を解決するIoT活用術セミナー

こちらのセミナーは終了いたしました。ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました。

MODE_Webiner_Banner_20220531-1

■ セミナー概要

建設現場では慢性的な人材不足や技術者不足の中でも高い作業品質や高い生産性を求められています。当然、事故のない安全な現場を維持することも必須です。これらの課題を解決すると期待されているのが「建設DX」です。

DXを推進する上で、あらゆるモノがインターネットに繋がり、現実世界の情報をデータとして扱うIoTは建設業界のデジタル化を進める上で欠かせない技術です。IoTを活用することで、建設現場のリアルな状況をデータで可視化し、未来に向けた解決策として活用できるようになります。

このウェビナーではこれから建設DXを始める方を対象に、建設現場のIoT化を実現するために知っておきたい課題や解決策、最新の建設DX事例をご紹介します。

■主な内容

  • 建設現場におけるDXトレンド
  • 最新事例のご紹介
  • MODE クラウドソリューションの活用

■このような方におすすめ

  • 建設現場でのDXを活用したい方
  • 建設業界におけるDX・IoT活用事例を知りたい方

■アジェンダ

  • オープニング (5分)
  • 「現場の課題を解決するIoT活用術セミナー」(20分)
  • Q&A (5分)

■開催概要

  • 開催日:2022年5月31日(火)14:00〜14:30
  • 参加料:無料
  • 視聴方法:Zoomでのオンライン配信
  • 参加人数:最大100名

動画視聴方法につきましては、お申込みいただいた方へのみご案内させて頂きます。

■セミナーお申し込み

以下のお申し込みボタンより、必要事項を記入していただき、送信してください。

こちらのセミナーは終了いたしました。ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました。

Presenter's Profile

Takashi-Profile

石原 隆史

MODE, Inc.
事業開発ディレクター

大学卒業後にブリティッシュ・エアウェイズへ入社し空港勤務を経てIT業界へ転身。米国スタートアップなどのテクノロジー企業で事業開発を約15年務めたのち、日本オラクルを経て2021年にMODEへ入社。事業開発担当としてIoTプラットフォームの普及に努めています。