混雑可視化ソリューション

人流計測による混雑回避オペレーションと自動化・デジタル化のためのサービス

人流計測による安全な施設運営のためのソリューション

人流計測センサーにより、監視スタッフとコストを削減しながら、混雑回避オペレーションの自動化とCOVID-19(新型コロナウイルス)対策で
安全な施設運営を実現。

ウィズコロナ時代の安全なイベント運営

「人流計測センサー」によるデータサービス

感染症対策上、各会場での混雑防止の為、スタッフを配置することによるコストの増大を防ぎ、ウィズコロナ時代の公衆衛生対策のROIを最大化します。

ss 6
時間帯別混雑可視化イメージ

ユースケース

  • 時間帯ごとの混雑状況の可視化
    入場者・退場者をカウントすることにより収容人数を把握
  • 各会場の混雑を防ぐ
    人数を把握し、収容人数を超えた場合スタッフに通知
  • 工事不要の簡易的な設置

    コンパクト人流計測センサで工事不要

  • 三密を防ぐ環境計測
    屋内の二酸化炭素濃度を計測することにより補助的にサポート

Sensors & Worksとの共同開発

独自の赤外線センサエレメントを軸とした人検知技術を中心に、人の移動方向や通過人数のカウント、移動速度・距離検知する技術、商品を多数展開している株式会社センサーズ・アンド・ワークス様との共同開発。

 

SW-logo
mode-logo-lg
ss 21
TYPE-B

Sign Type-B
コンパクトな方向検知センサー
電池駆動も対応可能
3台直列によるLINEタイプも可

TYPE-E

Sign Type-E
赤外線によるセンサリングで
大まかな混雑を判断することが可能

sensorcloud

SENSOR Cloud
直感的なWEBユーザーインターフェースとSNS等に連携可能なAPI、データ到着保証などの
センサー専用クラウド

上記の他、すべてのMODE対応センサーを組み合わせて開発することが可能です。対応外のセンサー接続のカスタマイズも承っております。
>>MODE対応センサー 一覧

高品質な開発支援サービスを提供

ビジネスニーズに応じたIoT安全業務クラウドの構築をIoTコネクテッド開発支援サービスにて承ります。お客様の業務フローごとに最適な設計・開発方針を開発経験豊富なコンサルタント・エンジニアがご提案。スケーラブル・セキュアなMODEプラットフォームをベースにした高速かつ高品質な開発をご提供いたします。
>>開発実績はこちら

Connected-Dev-Support-Service